わが国の記念金貨

わが国で、これまでに発行された記念金貨

昭和天皇のご在位60年を祝して昭和61・62年(1986・87年)に発行された10万円金貨が、わが国初の記念金貨として知られています。その後、平成2年(1990年)銘で、平成天皇のご即位を記念した10万円金貨が、続いて平成5年(1993年)には皇太子殿下ご成婚を記念した5万円金貨が発行されました。以上の金貨は額面価格で一般に頒布されましたが、特殊な加工を施したプルーフ金貨や、銀貨・白銅貨幣とセットになったものなども一部発行されています。

平成10年(1998年)の長野冬季オリンピックを記念して、前年の平成9年から3種類デザインを変えて記念金貨が発行されました。1次~3次の3種類の金貨は額面1万円ですが、額面価格以上(38,000円)で販売されました。額面を上回る価格で販売されるものをプレミアム貨幣と呼んでいます。これ以降に発行された金貨は額面がすべて1万円のプルーフ仕上げ(註*)、いずれもプレミアム金貨となりました。四角いプラスチックケースに封入され、専用のケースに収められています。

平成11年(1999年)に発行された平成天皇のご在位10年記念金貨(販売価格は41,000円)、平成14年(2002年)のFIFAワールドカップ記念金貨(同40,000円)、平成16年(2004年)の愛知万博記念金貨(同40,000円)、平成21年(2009年)の平成天皇のご在位20年を記念した金貨(同80,000円)があります。同じ額面のものでも大きさや重量が異なるものもあり、また額面1万円のプレミアム金貨でも以上のように販売価格はその時の金相場などにより異なっています。なお、これまでに発行された記念金貨の買取りは、すべて純金製です。

(註*)プルーフ仕上げのコインとは、特殊な加工で非常に美しい輝きを持ったものです。一般的に平面部分を鏡面状に、デザイン部分を艶消しに仕上げたものです。



[1] 平成天皇ご即位記念・10万円未使用金貨

密封パックに収められた単品もののほか、500円記念貨幣を追加した2枚セットのもの、単品のプルーフ金貨も発行されています。(平成2年銘、直径33mm、重量30g)

平成天皇ご即位記念・10万円未使用金貨


[2] 皇太子殿下ご成婚記念・5万円未使用金貨

別にプルーフ金貨と5,000円記念銀貨、500円記念貨幣の3点セットのものも発行されました。(平成5年銘、直径27mm、重量18g)

皇太子殿下ご成婚記念・5万円未使用金貨


[3] 平成天皇ご在位10年記念・1万円プルーフ金貨

500円記念硬貨との2点セットも発行されました。(平成11年銘、直径28mm、重量20g)

平成天皇ご在位10年記念・1万円プルーフ金貨


[4] 平成天皇ご在位20年記念・1万円プルーフ金貨

上記と同様に500円記念硬貨との2点セットも発行されました。(平成21銘、直径28mm、重量20g)

平成天皇ご在位20年記念・1万円プルーフ金貨


[5] 長野オリンピック冬季競技大会記念・1万円プルーフ金貨

左から1次金貨(ジャンプ・平成9年銘)、2次金貨(フィギアスケート・平成9年銘)、3次金貨(スピードスケート・平成10年銘)と反対面。それぞれ、5000円記念銀貨、500円記念貨幣との3点セットも発行されました。(直径26mm、重量15.6g)

長野オリンピック冬季競技大会記念・1万円プルーフ金貨


[6] FIFAワールドカップ記念・1万円プルーフ金貨

金貨単独のほか、1,000円銀貨との2点セットもあります。(平成14年銘、直径26mm、重量15.6g)

FIFAワールドカップ記念・1万円プルーフ金貨


[7] 愛知万博(日本国際博覧会)記念・1万円プルーフ金貨

金貨単独のほか、1,000円カラー銀貨との2点セットもあります。(平成16年銘、直径26mm、重量15.6g)

愛知万博(日本国際博覧会)記念・1万円プルーフ金貨


[8] 昭和天皇ご在位60年記念・10万円金貨

昭和61・62年銘で通常仕上げの10万円金貨(密封パック入り)が発行されていますが、現在、これらの記念金貨の買取りはしていません。(写真は、プルーフ貨とレギュラー貨、右端は反対面、直径30mm、重量20g)

昭和天皇ご在位60年記念・10万円金貨

記念金貨の買取 受付時間月~金10:00~16:00 TEL03-5818-1001 FAX03-5818-1002 銘柄をご指定の上、電話・FAXにてお問い合わせください。ご来社の場合は必ずお電話にてご予約ください。※時間外や土日祝日のご来社もご相談に応じます。※当日の価格は10時には確定します。
送品明細リスト表 商品を送付下さる場合、送品明細リスト表をご送付ください